一ノ宮 霊能者
(いちのみや)

「亡くなった母との会話をイタコさんが実現してくれた!」
優しい旦那と結婚し、子供が生まれ、あまり苦労もなく人生を順調に私は過ごしていました。しかしそんな私にも、唯一心残りがありました。それは亡くなった母の事です。母は私が幼い頃に離婚して、女手一つで私を育ててくれました。そして私が成人し、教員免許を取り、これから親孝行ができると思った矢先に病気で亡くなったのでした。
あれから10年以上経ちましたが、私の子供を見ると思い出すのです。優しかった母の思い出を。しかし亡くなった人間に会えるはずもなく、その事が大きな心残りでした。そんな時に友人から教えてもらったのがイタコという霊能者の事でした。イタコは死者の魂を呼び寄せられる霊能者で、今は電話占いで簡単にイタコ霊術を依頼できると聞いたのです。私は心残りである母と最後の会話をするために、イタコさんに依頼する事を決意。イタコの電話占いのなかでも、口コミサイトで特に評判の良かった電話占い王寺院の一ノ宮というイタコさんにお電話しました。
その電話占いを受けた感想ですが、一ノ宮霊能者がイタコ霊術で霊を呼び出す時に、部屋の温度が冷房を入れたように寒くなるのを感じました。この霊の呼び出しは「口寄せ」というもので、気温が下がったように感じたのは、私の魂も霊の気配を感じ取っているからだと、一ノ宮霊能者が後で説明してくれました。その後、一ノ宮霊能者が急に黙りだし、不安な気持ちで返事を待っていた次の瞬間です。私は懐かしい口調を聞きました。母の口調です。今まで標準語でしゃべっていた一ノ宮霊能者でしたが、急に広島弁独特の口癖になったのですぐに解りました。
私は母に、良い人と出逢えて結婚したという事や、子供が生まれて無事に育っている事などの報告をしました。そして最後に親孝行ができなかった事を謝ると、母は「元気で暮らしているだけで十分」と言い、私を許してくれたのです。鑑定の最後には、口寄せをしてくれた一ノ宮イタコ霊能者への感謝の気持ちでいっぱいになりました。
イタコさんに口寄せしてもらった事で、私は胸のつかえが取れたような清々しい気分になれました。亡くなった方に謝りたい事があるのでしたら、イタコ系の霊能者に頼むと私のように解決できるので、是非依頼して欲しいと思いますね。
【広島県広島市 女性 36歳 塾講師 木下美尋様】




[9]鑑定体験談トップに戻る
[0]ホームに戻る

受付時間(年中無休) 9時〜明け方5時
0120-805-042



ご案内