観力 霊能者
(かんりき)

「同僚からのいじめがやんで、仕事で役職に就けた!」
都内でOLをしています。昔から不器用で仕事があまりできないたちで、ミスも連発していたため、上司から目を付けられ、同僚からも嫌われていました。最近では同僚からのちょっとしたいじめも受けていました。そんな惨めな状態のまま、人生を終わらせたくないと思ったのは、ある映画を見てからでした。後で王寺院の観力霊能者に聞いたところ、この映画を見たのも守護霊のお導きだったそうです。電話占いに依頼しようと思ったのも同じく守護霊によるお導きだったそうで、美容室で手に取った雑誌がきっかけでした。電話がつながった瞬間、観力先生は「大変な思いをされてきましたね。もう一人ではないですよ。守護霊さんが貴女を私の元に導いてくださいました。」と、私のすべてを見通し、慈悲深い声をかけてくれたのです。その時、この方は本当に私の味方だと実感しました。やはり私利私欲のない純粋な思いやりは、その通りに伝わってくるものです。鑑定中、先生は遠隔から私の波動を調整し、強化してくださいました。私は生まれつき、他の人たちと比べて運気が低いそうなのです。守護霊は私もそろそろ社会的に成功しなければならないことを私に伝えたかったらしく、私を先生の元へ導いてくれたそうなのでした。また、守護霊は私に資格を取得するようにと言っているそうでした。鑑定後、守護霊の助言通りに資格を取得したら、仕事に自信が持てるようになってきました。そして、私の成長ぶりを感じたのか、上司も私に対して高い評価をするようになり、会社に欠かせない人材として重宝されるようになったのです。それに伴い、同僚からのいじめもやみました。そして鑑定から半年が経った今、会社で役職に就くことができたのです!人望も獲得し、毎日を幸せに送ることができています。
【東京都新宿区 女性 34歳 会社員 古谷英子様】


「霊能力の助けを借りて、正社員の座と結婚の幸せを両方手に入れることができました」
今から五年前、十年以上勤めた会社をリストラされてしまいました。名目は経営規模の大幅縮小とのことで、半ば強引に退職に追い込まれたのです。元々、一般職として入社したOLの身だったので、会社側としては結婚退職もせずに居座り続けていた私の存在が邪魔だったのだと思います。
その後、派遣会社に登録して再び働き始めたのですが、待遇面は正社員時代とは比較にならないほどお粗末なものでした。結婚の予定はおろかその前に結婚する相手がいないし、こんな不安定な雇用状態でこの先、女一人で生きていけるのかと非常に不安になりました。精神的に不安定な状態を何とか鎮めたいという目的で観力先生の電話鑑定を受けたのは、ちょうどその頃でした。
「あなたは今、運勢の転換期にいらっしゃいますね。会社をリストラされたことをマイナスとして捕らえていらっしゃいますが、あなたの人生全体で見た場合、これは新しい幸運の始まりですよ」先生から言われたのはそんな意外な言葉でした。「これから一年のうちに、あなたは自分の資質を生かして楽しく働くことができる新しい職場と運命の相手との結婚というふたつの幸福を手に入れることができるでしょう。まずは新しい仕事探しから始めてください。できるだけ多くの友人、知人に会い、彼らに自分が正社員として働くことができる新しい職場を探していることをアピールするのです。必ず協力者が現れます。そして新しい職場で働くようになったとき、運命の相手も現れます」
先生のアドバイスを聞いた直後は、何だかおとぎ話でも聞かされている気分でした。でも、鑑定の電話を切ってしばらくぼんやりとしているうちに、次第にその言葉を信じてみようという気になってきました。翌日から私は先生の助言に従い、プライベートで人に会う度に「正社員として働ける職場を探している」という話をしました。皆、この厳しい経済状況でそれはかなり難しいのではないかという感想を返してきましたが、そのうちに一人だけ別の反応を示してくる人物が現れました。その人は私の高校時代の同級生の男性でした。彼が言うには「大学時代の友人で数年前にネット関連のベンチャー企業を立ち上げた奴がいるんだけれど、そこで今、事務職として働いてくれる女性を探している」とのことでした。私は彼にその会社の社長をぜひ紹介してくれるように頼みました。
後日、同級生の彼の仲介で目当ての社長と実際に会うことができました。先方は私のことを一目で気に入ってくれて、簡単な面接だけで正社員として採用されました。従業員が二十人程度の小さな会社で福利厚生などは決して充実しているとは言えなかったのですが、私は観力先生の言葉をすっかり信じ切っていたので、(ここから自分の新しい道が開ける!)と直感しました。その直感は見事に当たり、私が入社した翌年から会社の業績は鰻登りに上がり、社屋も都内の一等地に移転しました。私は事務職から広報部へ異動し、そこで親密になった同僚の男性と交際を始め、一昨年に結婚することができました。結局、全ての事が観力先生の予言通りとなったわけです。
広報の仕事は未知の世界でしたが、実際に携わってみるととてもやりがいがあって楽しく、毎日が充実しています。会社の業績も依然として好調ですし、今年は夫が広報部から企画室へ異動すると同時にそこの室長に昇進しました。一方、遣り手の社長は「数年以内に一部上場を目指す」と公言しており、今後の会社の発展がとても楽しみです。
【東京都国分寺市 女性 35歳 会社員 真田幸美様】

霊能者のプロフィール


[9]鑑定体験談トップに戻る
[0]ホームに戻る

受付時間(年中無休) 9時〜明け方5時
0120-805-042



ご案内