光寿 霊能者
(こうじゅ)

「口寄せで彼に本当の気持ちを伝え、幸せになりました」
SさんとYさんという二人の男性と、バレずにうまくつきあってきましたが、Sさんが転勤で関西へ行くことになりました。「離れてしまったら、二人の関係を続けていく自信がない。もう終わりにしよう」と、Sさんからは予想外の冷たい言葉。その言葉でショックを受け、自分はYさんよりもSさんが好きなのだということに気付きました。そんな状況にある私を見かねて友人が「すごく当たるイタコの霊能者だよ」と紹介してくれたのが、電話占い王寺院の光寿霊能者。私はすぐに光寿霊能者に電話をしました。「彼も素直ではありませんね。本当は貴女のことが好きでたまらないのに…」と光寿霊能者は一言。光寿霊能者が霊感で見たところによると、彼は本心では自分についてきてほしいと思っているけれど、薄々もう一人の男性の存在にも気付き、自分は選ばれないだろうと思っているのだそうです。イタコの降霊でSさんの生き霊を口寄せし、説得することになりました。「私が本当に好きなのは貴方なの。私を一緒に関西へつれていって!」そう懇願すると、光寿霊能者はビックリするほど彼によく似た話し方で「ありがとう。俺と結婚してついてきてくれるか?」と言ってくれました。鑑定後、私はYさんと別れました。今は結婚と引越しの準備に追われて忙しいけれど、幸せでいっぱいです!
【埼玉県さいたま市 女性 27歳 会社員 中川麻里子様】


「嫌みを言い続けた姑の不満が、口寄せではっきりしました」
同居の姑との仲がうまくいっていません。私が嫌みを言われても夫は見て見ぬふりで、最近では姑側の意見に立つことが多くなってきました。仲立ちをしてくれる人もいないので、関係は悪くなるばかり。半ばノイローゼになりかけているときに、テレビのスピリチュアル系番組で、電話占い王寺院の光寿霊能者が鑑定出演しているところを見たのです。鑑定を受けている芸能人が涙ながらに「その通りです」と頷き、光寿霊能者を頼っているのを見て、私も光寿霊能者に鑑定してもらおうと決めました。「お姑さんとの関係にお悩みですね」と光寿霊能者は出るなりズバリ!その言葉で、光寿霊能者ならすべてをわかっていただけると安堵し、涙がとめどなくあふれてきました。光寿霊能者はお姑さんの生き霊をイタコ霊術で口寄せし、本心を聞きだしてくれたのです。「貴女は私に気を使いすぎなのよ、本当はもっと頼ってほしいし、思ったことを口にしてほしいのに。しかも、私に孫の世話や家事を全然させてくれない」そう言った光寿霊能者の口ぶりは姑そっくり。正直驚きましたが、姑の本当の不満の理由がはっきり見えた気がしました。気をつかって姑に家事や育児をさせなかったのが、逆によくなかったようです。「これからはもっとお姑さんを頼って、思ったことは口にすること。そうすれば、はっきり意見を言われることはあっても、嫌みは言われなくなります」。光寿霊能者の言葉に大きく頷いた私。あれから姑との関係は良好になり、今では近所でも評判の嫁と姑に!光寿霊能者を頼ってよかったと、本当に感謝しております。
【青森県青森市 女性 27歳 主婦 篠田翔子様】





[9]鑑定体験談トップに戻る
[0]ホームに戻る

受付時間(年中無休) 9時〜明け方5時
0120-805-042



ご案内